若い人

サプリメントの相場はどれくらい?

コンドロイチンのサプリメントは、数多くの製品が販売されていますが、製品ごとに成分構成が違っていますし、含まれているコンドロイチンなどの総量も違います。
価格的に見てみますと、1000円台から2000円台の購入しやすい値段の製品から10万円以上するものまであります。
しかし、一般に購入しやすい価格と言いますと、1万円以下の製品でしょうから、これらの価格帯でいくつかの製品を見てみます。

コンドロイチンのサプリメントは、コンドロイチンだけ単独の成分とするものはほとんどなく、他の成分、例えば、グルコサミンなども加えています。
このように一緒に加えられる物質には、コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミン類、ミネラル分などがありますが、基本的に、コンドロイチンとグルコサミン、コラーゲンの3種類が含まれている製品が多く、それにヒアルロン酸やビタミン類、ミネラル分を各製品ごとに加えられていたりいなかったりします。
例えば、一日あたりの摂取量として、コンドロイチンが1.1g、グルコサミンが1g、コラーゲンが0.5g、ヒアルロン酸が0.05g、その他という製品では、製品の価格が、7000円前後で、一日あたりの価格が約200円となっていますので、この価格でしたら継続して摂取しやすいでしょう。

なお、一日あたりの摂取量は体重などの違いにより人によって異なりますが、一般的には、1gから1.5gと言われていますので、この製品は標準的な摂取量となります。
もうひとつの製品では、一日あたりの摂取量として、コンドロイチンが0.3g(コラーゲンも含む)、グルコサミンが1.2g、その他というものですが、製品価格が4000円台で、一日あたりの価格は、150円前後です。
この製品は、一日あたりのコンドロイチンの摂取量が標準以下となっていますが、その分グルコサミンの量が多くなっています。
ここで、2つの製品を見てみましたが、関節痛の改善を目的とするのであれば、最初の製品のようにコンドロイチンとグルコサミンの摂取量の多い製品がおすすめです。
製品を比べる時には、先ほどの一日の摂取量1gから1.5gを基準にするとわかりやすいと思います。

Copyright(C) 2013 健康な生活をしていく中で欠かせない栄養素 All Rights Reserved.